2016年03月アーカイブ|社長ブログ|三信建物株式会社

ブログ
当社は、全館禁煙を目指します。 2016 年 03 月 29 日

当社は、テナント様やお客様、それに当社の社員の安全と安心を最も大切にしています。そこで、再々のお知らせになりますが、喫煙コーナーの逐次閉鎖は、上記の主旨に沿った措置であることを、何卒ご了承いただきたいと存じます。

タバコは火をつけて煙を吸い込む喫煙とその副流煙による受動喫煙はもちろん、タバコの代替品である電子タバコの吸引および、その副流物質も健康に害があるとされています。

現在、当ビルの3階から5階までの非常階段踊り場の喫煙コーナーでは、毎日大量の吸殻の回収と清掃をしています。(写真をご覧下さい)

大量の吸殻の回収

3階、4階、5階の1日の吸殻

いかに大量のタバコが毎日消費されているかがわかりますし、健康被害も十分に想像できます。テナント様や当館利用のお客様は、毎日、写真のような大量の有害物質を摂取しているわけですし、副流煙は近隣の人々の健康を損なうおそれが十分にあります。

近年、多くの公共交通機関や公共のビル、公会堂、競技場、劇場、銀行、飲食店、学校など多くの人々が集まる場所では、禁煙措置がとられております。病院はもちろん禁煙です。健康に重大な害があるという認識がその根本にあります。当社は、他のビルに先んじて、特に喫煙者の多い東京セントラル表参道ビルから禁煙化を進めてまいります。

すでに、1月20日と3月20日の「お知らせ」(写真をご覧下さい)

でお伝えしておりますように、現在4ヵ所あります喫煙コーナーを、4月1日より、3階のコーナーの1ヵ所について廃止いたします。続きまして、6月1日より4階、5階の喫煙コーナーも廃止いたします。したがいまして、6月以降は、1階駐車場外(図参照)のみとなります。

このような段階的閉鎖措置を経まして、本年末には1階駐車場の喫煙コーナーも閉じ、その後当ビルは、全館禁煙となります。

このような喫煙場所の廃止は、テナント様ほか、多くの来館者の皆様の健康と安全・安心のための措置であることをご承知いただきまして、何卒、ご理解を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

プライバシーポリシー  > サイト利用規約 > サイトマップ >